Eos Kiss X7i レンズキット

 

Canon Eos Kiss X7i レンズキットは、最初に買うデジタル一眼レフにぴったりですね。

レンズキットには、2種類ありますがどちらがいいのでしょう。
価格や口コミなどまとめてみました。

<スポンサードリンク>

Eos Kiss X7i レンズキット

キヤノン Eos Kiss X7i レンズキットの発売は、2013年4月12日です。
もうすぐ3年なりますが、そんなに古さを感じません。

発売当初は90,000円近くしていましたが、2016年になって50,000円前半まで下がってきています。
40%近くの値下がりですから、お買い得でしょうね。

価格を見てみると
・EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM レンズキット→52,000~65,000円程度
・EF-S18-135mm F3.5-5.6 IS STM レンズキット→69,000~85,000円程度

こちらから探すことができます。
   ↓↓↓

どちらを選ぶかですが、レンズ交換するのがいやなら18-135mmがいいでしょう。
普段撮るような写真なら、ほとんどの場面に使うことができます。

初めて一眼レフを買うなら、まずこのレンズキットからはじめて足りないレンズを買い足していくといいですよ。

Eos Kiss X7i レンズキット 口コミ

キヤノン Eos Kiss X7i レンズキットの口コミをまとめてみました。

<18-135mm レンズキット>
・バリアングルモニターが便利。
・モニターの画面が反転して隠れるので、キズ防止などの画面保護になる。
・重量が軽すぎず手頃な感じ。
・シャッター音が良い。
・動画撮影でズームレンズのオートフォーカス音が静か。
・軽いカメラが良いならすすめない。
・タッチパネルで直感的に操作できる。
・バリアングルモニターで子供や動物の撮影がしやすい。
・ライブビューでの撮影でピント合わせが快適。

まとめ

Eos Kiss X7i レンズキットの後継モデルも販売されています。

2年位新しいですが、販売価格は20,000円以上差がありますから、こだわらないならX7iを買ったほうがいいのではないでしょうか。

差額で別にアクセサリーやカメラバッグ・外付けストロボなど買いませんか。

<スポンサードリンク>


<おすすめ>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。