MVNOでau回線へMNPするには?端末やVoLTE対応はどれかな?

 

MVNOの中ではau回線の会社は少ないですね。
docomo回線がほとんどになります。

MNPできる会社や端末などまとめてみました。

<スポンサードリンク>

MVNO au MNP

MVNOでau対応の会社はいくつあるでしょう。

2016年1月現在で下記の2社だけです。
・UQ mobile(ユーキューモバイル)
・mineo(マイネオ)

docomo対応の会社はたくさんあるのに少ないんですよね。

どちらの会社もMNPすることは可能ですから、好きな方を選ぶといいですよ。

プランが多いのはマイネオの方です。
それにプラスしてマイネオはdocomo回線も扱っているので、乗り換えも簡単です。

iPhoneなどのiOSモデルの対応にしても、いろんな情報を発信してくれていますから、mineoがおすすめです。


<スポンサードリンク>

MVNO au端末

MVNOに対応しているau端末はどれくらいあるのでしょう。

auが販売している端末も使えますし、SIMフリーのiPhoneやmineoが販売している端末も使えます。

mineoの動作確認済端末はこちらで確認できます。
>>>http://mineo.jp/device/devicelist/au/

UQ mobileの動作確認済端末はこちらで確認できます。
>>>http://www.uqmobile.jp/product/sim/devices/

mineoで販売している端末には、auとドコモのどちらのSIMで使えるものがあります。
富士通の「arrows M02」です。
価格は一括で32,400円(税抜)で24ヶ月払いも選ぶことが可能です。
詳しい仕様はこちらから。
>>>http://mineo.jp/device/arrows/

MVNO au VOLTE

MVNOのau回線では、VoLTEで通話はできるんでしょうか。

mineoでは、2015年11月19日からau VoLTE対応のSIMカードが発売されました。
UQ mobileは2015年11月17日から発売になっています。

ドコモ回線と違って、VoLTEを使うためにはSIMカードを変えないといけない仕様です。
ちょっとめんどうですが、いい音で通話できますから変えたいですね。

SIMカードをVoLTE非対応から対応のSIMに交換する時は、有料(2,000円)になっているようです。
価格は変わる場合がありますから、一度確認が必要です。

まとめ

MVNOではau対応の会社は、今のところそんなに増えることはないようです。

mineoは活発にサービスを変えたりしています。
ユーザーの声も聞いてくれる会社みたいに感じますよ。

<スポンサードリンク>


<おすすめ>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。