長崎ランタンフェスティバル 2016の皇帝は誰?混雑具合は?

 

2016年の長崎ランタンフェスティバルで、皇帝パレードの皇帝役が決まりました。
毎年混雑するイベントですから、見るのも大変ですね。

長崎ランタンフェスティバルの情報や混雑についてまとめてみました。

<スポンサードリンク>

長崎ランタンフェスティバル 2016 皇帝

長崎ランタンフェスティバルは2016年も開催されます。

皇帝パレードも週末に2回おこなわれますね。
今年も皇帝役の発表がありました。

日程は2016年2月13日(土)と2月20日(土)です。
時間は2日とも、14時~16時30分。

・2月13日
高木琢也さん(V・ファーレン長崎の監督)
長崎県南島原市出身、48歳。
元サッカー日本代表で「アジアの大砲」と呼ばれた選手でした。
今は地元長崎のプロサッカークラブ、J2リーグのV・ファーレン長崎で監督をしています。

・2月20日
平浩二さん(元ラグビー日本代表)
長崎県長崎市出身、33歳。
元プロラグビー選手でトップリーグでも活躍した選手。
2015年に現役を引退しました。
※長崎出身で歌手の平浩二さんという同姓同名の方がいますので、間違わないように注意してくださいね。

2016年の皇帝は、サッカー・ラグビーとスポーツ関係で揃えたようですね。
二人とも背が高くて衣装も似合いそうです。

皇后役は、長崎市の観光大使「ロマン長崎」の3人の内2人が登場するようです。

皇帝パレードのコースはこちらです。
長崎中央公園から湊公園へ向かっていきます。

長崎中央公園
  ↓↓↓
メルカつきまち前
  ↓↓↓
鐡橋(てつばし)
  ↓↓↓
浜市アーケード
  ↓↓↓
鍛冶市商店街
  ↓↓↓
アルコア中通り
  ↓↓↓
諏訪小学校
  ↓↓↓
ベルナード観光通り
  ↓↓↓
銅座観光通り
  ↓↓↓
湊公園


<スポンサードリンク>

長崎ランタンフェスティバル 混雑

長崎ランタンフェスティバルはかなり混雑する事が多いですね。
特に週末や祝祭日は混むことが間違いないところです。

できるだけゆっくり見るのなら、平日に行くことをおすすめします。

基本的に人が多いのは、メイン会場になる新地中華街会場(湊公園)と中央公園会場です。
時間的には、ランタンが点灯する日没前後からが混雑しだすでしょう。

メイン会場は昼の12時からランタンも点灯していますし、いろんなグルメ系の出店もたくさんあります。
その他にステージではイベントがいろいろありますから、昼間でもけっこう楽しむことが可能です。

新地中華街会場になる湊公園は、すぐ横が中華街ですから長崎名物のちゃんぽん・皿うどんなど食べられるお店もたくさんありますよ。

まとめ

長崎ランタンフェスティバルは、天候が良ければ開催期間中に100万人超えるくらい来場しています。

長崎市内中心部は、どこでもランタンが飾ってあります。
会場から会場へ移動する時も、けっこうランタンを見ることができますよ。

<スポンサードリンク>


<おすすめ>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。