EOS Kiss X7i 18-135の口コミや価格はどうなってる?

 

Canon EOS Kiss X7i 18-135mmのレンズキットは、使いやすそうなカメラですね。
このキットがあれば、ほとんどの撮影ができてしまうでしょう。

口コミ情報や価格についてまとめてみました。

<スポンサードリンク>

EOS Kiss X7i 18-135

EOS Kiss X7i 18-135の正式名称は、「EOS Kiss X7i EF-S18-135 IS STM レンズキット」です。
Canonが販売しているデジタル一眼レフカメラの中でも、よく売れているカメラですね。

発売は2013年4月12日です。
もうすぐ3年経ちますが、まだまだ現役で使えるカメラですよ。

価格を見てみると2016年1月現在で、64,000円前後~の販売が安い方になるようです。

現在ではX8iという後継モデルも発売されていますから、少しずつ安くなるかもしれません。

こちらの方で探すことができますよ。
   ↓↓↓

EOS Kiss X7i 18-135 口コミ

EOS Kiss X7i 18-135の口コミをまとめてみました。

・レンズ交換の手間が少なそうなので、ダブルズームキットよりこちらを選んだ。
・手の持った感じがしっくりくる。
・ボディだけ持った時の軽さにびっくり。
・Wi-Fi機能は付いていないが、Wi-Fi機能付きSDカードで対応できた。
・バリアングル液晶とライブビュー機能の組み合わせは、使いやすい感じ。
・右手側に基本的な操作が集まっているので操作性が良い。
・グリップも持ちやすくてしっかりしている。
・バリアングル液晶で、月などの天体を撮るのに便利。
・バリアングル液晶は、画面が隠せるので傷を防ぐことができて安心。
・撮影した写真はキレイ。
・液晶モニターはタッチシャッターが可能ですが、慣れが必要かも。
・シャッターの音が良い。
・重量が軽すぎず手頃な感じ。
・写真の仕上がりは、スマートフォンやコンパクトデジタルカメラとは違う。
・初心者に優しいカメラ。
・動画を撮るときにレンズの動作音が静かで良い。
・18-55mmのレンズキットより重いので、検討が必要かも。
・ライブビューでの写真撮影では、ピント合わせやシャッターのタイムラグが快適に使える。

まとめ

EOS Kiss X7iのレンズキットは、18-135mmと18-55mmの2種類があります。
レンズの重さがだいぶ違いますので、実際持ってみて選ぶ方がいいですよ。

使い勝手は18-135のほうがいいですが、重くて持ち運びたくないようでしたらもったいないですからね。

<スポンサードリンク>


<おすすめ>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。