七五三の写真はいつ頃撮る?安い期間はいつまでかな?

 

10月になるとテレビでも、七五三の写真撮影CMが増えてきますね。

正式には11月15日ですが写真はいつ頃撮るのがいいんでしょう。
できれば安い時に撮れるとうれしいですよね。

七五三の写真についてまとめてみました。

<スポンサードリンク>

七五三の写真はいつ頃に撮る

七五三のお祝いは、基本的に11月15日になっています。
お祝いするお子さんの年齢です。
・女の子 満三歳・満七歳
・男の子 満三歳・満五歳

最近は満年齢でお祝いする方が多いですが、数えの年齢でも
問題はないですよ。
お子さんが2人などいる時は、満年齢と数え年齢で
一緒にお祝いする方もいるようですよ。

基本的に写真を撮る方は、11月15日前後の日が多くなります。
ただしこの日が、日曜日や祝日になっているわけではないですね。

11月15日が両親の休みにあたると、写真や神社へのお参りに
行くことができます。
お参り当日に写真も済ませる方も多いですが、11月15日当日や
前後の土日祭日が人出も多くなります。

最近は、お参りと写真撮影を別の日にする方も多くなっています。
お子さん1人だけの撮影なら、前撮りや後撮りするほうが
ゆっくり撮影できますよ。

撮影するのは、写真館や子供スタジオなどがあります。
全国チェーンではこちらが有名です。
・スタジオアリス
・スタジオマリオ

これ以外にも地元のスタジオや写真館でも撮影はできます。
お子さんの衣装を用意していたり、ヘアメイク・着付けもやってくれる
写真館も増えていますよ。

お店によってサービスや衣装の数や小物の数も違っているんです。
着物はもちろん、かわいいドレスやかっこいいスーツなど
用意しているスタジオもあり、何着も着替えることが可能な
スタジオもふえてきていますね。

意外とお店によってサービスや衣装など差がありますから
写真撮影の前に見学に行って、衣装や料金システムを
確認しておくと失敗がなく安心できます。

せっかく写真を撮りに行くなら、お子さん1人の写真はもちろん
家族写真も撮っておきたいですね。
どうしてかというと、子供が大きくなって結婚式などで
両親の若い時を見せることができます。
特にお父さんは、カメラマンになって写真に写っていないことが
多いですから、プロに撮ってもらうといい記念になますよ。


<スポンサードリンク>

七五三の写真が安い期間はいつ

七五三の写真は、昔と比べると安くなっています。
それでもさらに安い期間はいつくらいでしょう。

七五三は11月15日です。
この11月15日の周辺の日が撮影する方も多いですから
料金も高くなります。

さらにお客さんが多いですから、撮影に使うことができる時間も
少なくなってしまいます。
お子さんも落ち着かないでしょうから、泣いたりぐずったり
大変なことも増えてしまいますね。

写真が安くなる期間は、10月11月くらいを外した日です。
気にしていると新聞折り込みやテレビCMなどで
キャンペーンのお知らせを見かけますね。
そういう時がお得な料金になっている時です。

スタジオや写真館の公式サイトをチェックしていると、七五三の前撮りや
後撮りのキャンペーンを見かけます。
そういうタイミングで写真を撮るといいですよ。

まとめ

七五三の写真を撮るなら、11月は外したほうがいいですよ。

ゆっくり時間はとれるし、子供さんのご機嫌も見ながら
ゆっくり撮影することが可能になります。
家族写真はお参りに行く別日でもいいですから、ぜひお子さんは
前撮りか後撮りで写真を残してくださいね。

<スポンサードリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。