IRIS JCH-125T-W アイリスオーヤマのセラミックファンヒーター

 

寒い冬では足元から冷えてきますよね。

そんな時にはすぐに温まるセラミックファンヒーターが便利そう。
スイッチオンで温風がすぐに出てきますよ。

IRIS JCH-125T-Wは、コンパクトですから持ち運びも簡単そうです。

IRIS JCH-125T-Wの特徴

IRIS JCH-125T-Wの特徴をまとめてみました。

・人感センサー付きですので電気代が無駄になりません。
・サイズがコンパクトですので狭い場所でも置くことができます。

IRIS JCH-125T-Wのデメリット

IRIS JCH-125T-Wのデメリットを調べてみました。

・置く場所によっては、部屋全体が温まるのに時間がかかる。
3畳程度の脱衣スペースで使うと、お風呂に入るため服を脱ぐなら
早めにスイッチを入れておかないと部屋全体が温まらない感じ。

・感じ方にもよるかもしれませんが、ファンの音がうるさく感じる。

IRIS JCH-125T-Wのメリット

IRIS JCH-125T-Wのメリットはこちらですね。

・人感センサーが付いていますから、自動でスイッチがON-OFFされます。
トイレや洗面台、脱衣所などで使うなら、いちいち自分でスイッチを操作しなくていいので便利ですね。
切り忘れもないでしょうから、省エネにもなります。

・サイズがコンパクト。
サイズもコンパクトですが、重量が約2.1Kgと軽めになっています。
置き場所を固定して使うのもいいですが、持ち運んで使うのも便利でしょう。
勉強部屋など温まりすぎて眠くなるのが困る時は、足元を温めるといいかもしれませんね。

IRIS JCH-125T-Wの口コミ

IRIS JCH-125T-Wの口コミをまとめてみました。

・脱衣所で使うにはピッタリ。

・脱衣所の部屋全体で使うなら早めにスイッチを入れておかないと、全体的には温まらない。足元などを温めるだけなら、使う時にスイッチを入れれば大丈夫。

・洗面所で使っているがサイズがコンパクトで邪魔になりにくい。

・消費電力が1200Wあるので、すばやく温風が広がります。

・子供でも使いやすそうで、ボタンが少なくていい。

・タッチパネルが夜に見えると便利。

・温風が出る時のファンの音が少しうるさく感じる。

・シンプルなデザインがカワイイ感じ。

・電源を切るたびに初期設定に戻るところが少し面倒かも。

・本体の奥行きが約11センチありますので、狭いトイレや洗面所に置くなら少し邪魔かも。

・人感センサーでスイッチが切れる時間が少し長いかも。

まとめ

冬に使う暖房はいろんな種類がありますね。
すぐに温めるにはセラミックファンヒーターが便利そうです。

部屋全体が温まるまでの暖房や足元が冷えやすい台所や洗面所、脱衣所などで使うのにいいみたいです。
ファンの音が気にある方もいるようですので、そこが注意点かもしれませんね。

<スポンサードリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。