ハイブリッド加湿器 vizは人気でおしゃれ アロマ可能でおすすめ

 

乾燥する冬には加湿器が必要ですね。

ハイブリッド加湿器は人気があるようです。
アロマディフューザー付きでお好きな香りも楽しめますよ。

ハイブリッド加湿器 vizは、デザインもおしゃれでコンパクト。
価格も安めで買いやすそうです。

ハイブリッド加湿器 vizの特徴

ハイブリッド加湿器 vizの特徴をまとめてみました。

・超音波とヒーターでたっぷり加湿ができます。
・水タンクが4.4Lと大容量で連続使用が13時間可能です。
・作動音が35dbと静かになっています。

ハイブリッド加湿器 vizのデメリット

ハイブリッド加湿器 vizのデメリットを調べてみました。

・表示パネルがまぶしいかもしれない。
寝室で使う時にブルーの表示をする明かりが気になる方もいるようです。

※上記のような口コミがありましたが、「おやすみモード」があります。
電源・おやすみボタン以外とタンク内照明は消灯することが可能です。

それでも気になるようなら、置く場所を考えるか表示部にタオルなどでカバーするなどの対処が必要でしょう。

・給水タンクを出し入れする時に水がこぼれる場合があるかも。
万一のためにタオルや雑巾などを用意したほうがよい。

ハイブリッド加湿器 vizのメリット

特徴をより具体的に
ハイブリッド加湿器 vizのメリットはこちらですね。

・ハイブリッド加湿器ですので超音波式とヒーターの両方が使えます。
加湿器のまわりで子供やペットが遊ぶような時は、超音波式が安心です。
ミストが熱くならないず、噴出も早いのが便利なところですね。

より強く加湿したい時は、ヒーターのスイッチを入れると加湿能力がアップします。

・水タンクが4.4Lと大容量。
水タンクをいっぱいにしておけば、一晩動かし続けることが可能です。
連続使用時間が13時間ありますから、乾燥が気になる夜も安心ですね。
一日中に動かしている時も、給水の手間が1日2回とラクラクです。
水がなくなれば運転が自動停止しますので便利で安心。

・消費電力が21~35Wです。
長い時間使うことが多い加湿器ですので、消費電力が少ないほうが省エネにもなります。
例としては、1日8時間で30日使うと電気料金が約136円程度です。
※お住いの地域や電力会社との契約内容で電気料金は違ってきますので、ご注意お願いします。

その他のハイブリッド加湿器なら

ハイブリッド加湿器 vizの口コミ

ハイブリッド加湿器 vizの口コミをまとめてみました。

・アロマの広がりが市販のアロマディフューザーよりよかった。

・本体に取手がないのが残念なところ。持ち運びがやりにくい。

・作動音が静かでびっくりした。

・口コミ情報で水タンクの水漏れがすると見ましたが、私のところでは水漏れはしないです。

・アロマの香りは少し離れると感じにくいかも。

・木目のデザインもよく価格のわりに機能もいい感じ。

・水タンクのキャップのネジをしっかり締めると水がこぼれることはない。

・湿度が設定できて便利。希望の湿度で安定しているので満足。

・エアコンを付けて寝ていても、加湿器を入れておけばマスクいらずで寝ることができる。

・湿度の設定ができるので、部屋の窓の結露が減った感じがする。

まとめ

加湿器はいろんな物が発売されていますね。

ハイブリッド加湿器なら、超音波式とヒーター式が選べますから便利ですね。
価格も安ければよりいいでしょう。

タイマーやリモコンもついているので便利そうです。

<スポンサードリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。