ガラホの料金はドコモではいくらになる?端末・通信料金は?

 

ドコモからもガラホが発売されますね。

2機種ですが端末料金と通信料金をまとめてみました。

<スポンサードリンク>

ガラホ 料金 ドコモ

NTTドコモから2015年夏モデルとしてガラホが発表されました。

メーカーはシャープと富士通の2社です。
型番は、SH-06GとF-05G。

AQUOS ケータイ SH-06Gの発売は、2015年6月26日です。
端末料金は、一括で36,288円(税込)です。24回分割なら月1,512円(税込)で、契約によって月々サポートが違ってきます。
・機種変更(FOMAからFOMA)で月々サポートが702円(税込)
・新規(追加)で月々サポートが1,080円(税込)
・他社からのりかえ(MNP)で月々サポートが1,512円(税込)

ARROWS ケータイ F-05Gの発売は、2015年6月19日です。
端末料金は、一括で36,288円(税込)です。24回分割なら月1,512円(税込)で、契約によって月々サポートが違ってきます。
・機種変更(FOMAからFOMA)で月々サポートが702円(税込)
・新規(追加)で月々サポートが1,080円(税込)
・他社からのりかえ(MNP)で月々サポートが1,512円(税込)

<スポンサードリンク>

通話・通信料金は、FOMAのプランかカケホーダイのケータイプランが選べます。
パケット定額サービスのパケ・ホーダイフラット、パケ・ホーダイダブルなどですね。

ガラホを買ってLINEを使おうと思っている方は、注意しないとパケ・ホーダイの上限金額に達してしまいます。スタンプなどはデータ量が大きいですから、パケット量が増えがちです。

LINEをよく使うなら、今はドコモからはガラケーが販売されていますから、ガラホ1台よりガラケーと格安スマホの2台持ちが安上がりかもしれません。

現在ガラケーユーザーの方は、おサイフケータイ機能を使っている方が多そうです。今回のガラホには2機種ともおサイフケータイ機能が付いていませんので注意が必要です。

<スポンサードリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。