中古 カメラの選び方は?注意することはどんなこと?

 

中古カメラの選び方で注意することは、どんなことなんでしょう。
初心者が初めて使うカメラなら、どうでしょうね?
いろいろとまとめてみました。

<スポンサードリンク>

中古 カメラ 選び方

中古カメラを買う方が初心者か経験者かで、選び方も変わってきますね。

もし初心者で購入するなら、保証が付いている中古カメラ店で探すといいでしょう。
できれば実物をさわってから買うほうが安心でしょう。

中古カメラは、カメラ屋さんやネットショップ・オークションなどで探せます。
最近はフリマアプリも増えてきて、メルカリとかもありますね。

ある程度の街でしたら中古カメラ店があるでしょうけど、地方に行くとお店も少ないか全然ない所も多いですね。

カメラを選ぶ時は、まずは何を撮りたいのか?これが一番大事ですね。

初心者に近い方が中古カメラを選ぶなら、相談できる店員さんがいるお店がお勧めです。
ある程度大きな都市じゃないと難しいでしょうね。

もしくは身の回りにいるカメラに詳しい方を探しましょう。
そんな人もいないようなら、初心者は新品を買うほうがいいかもしれません。

どうしても欲しいカメラが中古しかないのでしたら、実物をしっかり確認するか、返品できるネットの中古カメラ店から購入しましょう。
保証期間もお店によって違いますから、確認が必要ですね。

<スポンサードリンク>

カメラ本体でチェックするのは、
一眼レフならファインダーの見え方やゴミの混入具合。
シャッタースピードが速い方から遅い方まで変化するのか。
連写ができるならきちんと動いているか。
フラッシュが内蔵されたカメラなら、しっかり同調して光るのか。
マウント部分が傷んでいないか。

レンズでチェックするは
ピントがきちんと合うか。
絞りが動いているか。
レンズ表面の傷やカビなど。
レンズ内部のカビやチリの入り具合。
マウント部分に傷や傷みがないか。

カメラを買い換えるなら、古いカメラは買取ってもらいましょう。
   ↓↓↓
カメラの宅配買取



一眼レフ・レンズ・コンパクトデジタルカメラ・ビデオカメラなど全部OK!
送料も無料でそれ以外の手数料もかかりませんよ・

<スポンサードリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。