EOS Kiss X8iとX7iを比較する X8iとX7iのレンズキットはいくら

 

Canon EOS Kiss X8iを買おうとすると、X7iと比較したくなりますね。
新型と一代前のモデルですが、どこが違うんでしょう。

EOS Kiss X8iとX7iを比較してまとめてみました。

<スポンサードリンク>

EOS Kiss X8iとX7iを比較する

Canonの初心者向けデジタル一眼レフカメラで最新型がEOS Kiss X8iです。
2015年2月に発表されたモデルですからまだまだ新しいです。

X7iが発売されたのは、2013年3月ですからまだ2年半くらいです。
購入するなら同じレンズキットで、30,000円前後くらいの差額があります。

これは悩むところでしょうから、しっかり比較して選びたいですね。

X8iとX7iで一番違うのは、撮影用のセンサーです。
APS-Cサイズは同じですが、有効画素数が違っています。
X8i→約2420万画素
X7i→約1800万画素

初心者さんが使ってみて、ふたつを並べて見比べてもそこまで差は分からないかもしれません。
映像エンジンもバージョンアップしていますから、撮れる画像も良くなっているのは間違いありませんが、かなり拡大して見比べて分かる程度かもしれないです。

オートフォーカスの測距点の数が増えています。
X8i→19点
X7i→9点

AFのポイントが増えていますから、自動で測距点を選ばせる時は使いやすいでしょう。
自分で選択する時も、使いやすところですね。

二つの機種で一番の違いは、無線LAN・Wi-Fiが内蔵しているかです。
この機能が付いていると、撮影した画像をすぐにスマートフォンに転送することができます。
そのままSNSに投稿したり、友達に転送したり便利な機能ですね。

無線LAN・Wi-Fiの機能がいらないなら、X7iのほうが安く買えますからおすすめですね。
もし悩むようでしたら、新型のX8iを選んでおけば間違いないですよ。


<スポンサードリンク>

EOS Kiss X8i レンズキット

Canon eos kiss x8i レンズキットは、18-55mmのレンズが付いてきます。
Amazonならこれくらいの価格です。

ちょっとしたスナップなど撮るには、ちょうどよいズームレンズです。

ただしお子さんの運動会などの行事でも撮影するなら、ダブルズームキットがおすすめです。
55-250mmのズームレンズが付いてきますから、かなり離れたところの子供さんでも大きく撮ることができますよ。

EOS Kiss X7i レンズキット

キヤノン EOS Kiss X7i レンズキットは、今でもネットショップなどで買うことができます。

レンズキットも、18-55mm付きか18-135mm付きか選べます。
価格差が約20,000円程度ありますが、予算があるなら18-135mm付きが便利ですよ。

Amazonならこれくらいの価格です。

まとめ

CanonのKissシリーズは、初心者のかたが使いやすいカメラです。
重量も軽くなっていますし、女性でも持ちやすい大きさになっています。

X8iとX7iではボディの形はそんなに変わっていませんから、持ちやすさは変わらないでしょう。

最新型にこだわらないなら、安い方をオススメします。
まだまだ性能的には古さを感じることはないでしょう。

<スポンサードリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。