J2の昇格争い 2015年 第39節の試合後で

 

2015年も11月になりました。
明治安田生命J2リーグも、あと4試合で終了します。

これからどんどんとJ1への昇格争いが激しくなりそうです。

<スポンサードリンク>

J2 昇格争い 2015

2015年11月1日日曜日に、J2リーグ第39節の試合がありました。
全11試合ですが、どこも熱い試合があったようです。

J2からJ1への昇格は、全部で多くて3チームになります。
1位と2位はJ1へ自動昇格になりますね。
3~6位がJ1昇格プレーオフへの進出です。

ただし昇格できるのは、J1ライセンスを持っているチームのみです。
2015年シーズンでJ1ライセンスを持たないのは下記の4チーム。
・ギラヴァンツ北九州
・ザスパクサツ群馬
・カマタマーレ讃岐
・水戸ホーリーホック

上記の4チームが昇格できる順位に入っても、ライセンスがありませんから昇格することができません。
もちろんJ1昇格プレーオフにも出ることはできません。

2014年がギラヴァンツ北九州が5位に入りましたが、プレーオフに進出できませんでした。

2015年シーズンは、昨年より混戦模様です。
39節が終了時点で、1~3位が勝点6差になっています。
79点 1位 大宮アルディージャ 
75点 2位 ジュビロ磐田
73点 3位 アビスパ福岡

残り3節ですが、2位と3位は1試合で入れ替わってしまいますね。
最終節までまだまだ結果がわからない感じです。

J1昇格プレーオフに進出する3~6位も混戦です。
73点 3位 アビスパ福岡
64点 4位 セレッソ大阪
59点 5位 愛媛FC
57点 6位 V・ファーレン長崎
>>>J1昇格プレーオフ進出<<<

57点 7位 東京ヴェルディ
54点 8位 ジェフユナイテッド千葉
52点 9位 ギラヴァンツ北九州
51点 10位 コンサドーレ札幌
51点 11位 ロアッソ熊本
50点 12位 ツエーゲン金沢
50点 13位 徳島ヴォルティス
49点 14位 ファジアーノ岡山
48点 15位 ザスパクサツ群馬

単純に勝点だけでみれば、15位のザスパクサツ群馬まではプレーオフに進出可能です。

現在で見ると、3位のアビスパ福岡はプレーオフ進出決定ですね。

それ以外は、まだ決まらない感じです。
特に5位以下は最後まで混戦で、得失点差で決まるかもしれないです。

<スポンサードリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。