J3の昇格争いはどうなる?2015年にJ2へ昇格するのはどのチーム?

 

2015年シーズンのJ3リーグも大詰めですね。

J2リーグへ昇格するのはどのチームになるんでしょう。

<スポンサードリンク>

J3 昇格争い

2015年11月8日の試合で、第37節が終了しました。
あと2節で今年の試合も終わってしまいます。

37節終了時点の順位です。
・1位 レノファ山口FC
・2位 FC町田ゼルビア
・3位 AC長野パルセイロ
・4位 SC相模原
・5位 カターレ富山
・6位 福島ユナイテッドFC
・7位 ガイナーレ鳥取
・8位 ブラウブリッツ秋田
・9位 FC琉球
・10位 藤枝MYFC
・11位 グルージャ盛岡
・12位 Jリーグ・アンダー22選抜
・13位 Y.S.C.C.横浜

J2への昇格できるチャンスがあるのは、3位のAC長野パルセイロまでです。

1位と2位は勝点差が2です。
まだどちらが優勝するのか、わからない状態ですね。

3位のAC長野パルセイロは、2位との勝点差が5です。
次節に町田が勝つと、3位が確定になります。
今年は監督交代などもあり、最後まで苦しむ展開でしたね。

レノファ山口FCは次節に勝って、町田が引き分けか負けだと優勝が確定ですね。
1位はJ2へ自動昇格になります。
そうなるとJ3に昇格して1年で、J2へ昇格するという事になります。

FC町田ゼルビアは連勝しても、山口も連勝すれば逆転はできません。
町田はとりあえず2連勝して結果を待つことになりますね。
2位が確定すれば、J2の21位のチームと入れ替え戦を戦うことになります。
ホーム・アンド・アウェーでの2戦で試合します。

昨年の入れ替え戦では、J2のカマタマーレ讃岐とAC長野パルセイロの戦いでした。
結果は讃岐が勝ってJ2残留を決めましたね。

今年の町田は天皇杯ベスト16にも残っていますから、入れ替え戦も激戦になりそうです。

2015年のJ2から入れ替え戦にでそうなチームです。
・京都サンガFC
・水戸ホーリーホック
・FC岐阜
・大分トリニータ
・栃木SC

どのチームが出ても、町田にとっては強敵になりそうですね。

<スポンサードリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。