ハウステンボス チューリップ祭りはツアーで行く?口コミは

 

ハウステンボスのチューリップ祭りは、毎年春の人気イベントですね。
オランダといえばチューリップですから、一番似合いそうです。

期間や見頃・ツアー・口コミなどまとめてみました。

<スポンサードリンク>

ハウステンボス チューリップ祭り

ハウステンボスのチューリップ祭りは、いつから始まるのでしょう。

「チューリップ祭」の開催期間は、

2016年2月8日(月)~4月18日(月)までです。

2016年は、春節に合わせていつもより早くスタートしたそうですよ。

園内でのチューリップの展示は、日にちをずらしながらだんだん増えていきます。
2月8日からは
・フラワーロード
・アムステルダム広場
・ホテルヨーロッパ

2月27日から
・チューリップ富士

3月19日からは
・パレスハウステンボス
・バスチオン広場

見頃はいつ頃か?

たくさんのチューリップを見るのなら、
3月19日から4月11日の間が700品種のチューリップが登場しますので、この期間が一番いいでしょうね。
日本最多になるそうですよ。

今年初登場のチューリップ富士は、高さ4mの富士山の形をしています。
アムステルダム広場にありますから、写真を撮るのにピッタリではないでしょうか。

入ってすぐのところにあるフラワーロードは、風車とチューリップが一緒に見られるオランダのようなスポットです。
夜になると光るチューリップもありますので、夜景の写真もきれいそうですよ。

ホテルヨーロッパの中の展示を見るには、宿泊しているかレストラン喫茶利用券を持っている人しか入れません。
レストラン喫茶利用券は、ホテルヨーロッパのエントランスで1,000円で売られていますよ。

パレスハウステンボスでは、700品種のチューリップを見ることができます。
チケットによっては別に入館料が最大600円かかる場合がありますから、チケットはよく考えて購入してくださいね。
満喫チケットなら無料で入館することができます。


<スポンサードリンク>

ハウステンボス チューリップ祭り ツアー

ハウステンボスのチューリップ祭に行くなら、ツアーで行くのが簡単でしょう。

入場チケットや宿泊・交通機関がパックになっている方が間違いないですね。

宿泊はハウステンボス直営ホテルにすると、人が少ない朝や夜などに散歩することもできます。
これは泊まった人だけの特典みたいなものですね。
ホテルは、ホテルヨーロッパ・ホテルアムステルダム・フォレストヴィラになりますね。

こちらから探すことができますよ
   ↓↓↓

ハウステンボス チューリップ祭り 口コミ

ハウステンボス チューリップ祭りの口コミをまとめてみました。

・オランダの建物とチューリップの風景は、ハウステンボスだけのもの。
・年を追うごとに盛大になっていっている。
・夜のチューリップ型のライトとライトアップの光がとてもきれい。
・チケットの料金システムが分かりにくかった。
・とにかくチューリップがきれい。
・夜のイルミネーションもきれいだった。
・イルミネーションまで楽しむなら、宿泊したほうがゆっくりできる。
・めずらしい花もあって楽しめました。
・昼と夜の雰囲気の違いも楽しめる。
・花の手入れも行き届いていて美しかった。
・晴れた青空の下で見るチューリップは華やか。

まとめ

ハウステンボス チューリップ祭りは、期間中ならいつもチューリップが楽しめるでしょう。

夜のイルミネーションもきれいですし、できたら1泊するほうが楽しいでしょうね。
1日では全部を楽しむことは難しいくらい広いですから、歩きやすい靴を履いて行きましょう。

写真や動画のスポットがたくさんありますから、カメラやスマホの予備電池は忘れずに持っていくほうが安心ですよ。

<スポンサードリンク>
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事へのコメントはこちら

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。
また、* が付いている欄は必須項目となりますので、必ずご記入をお願いします。

内容に問題なければ、下記の「コメント送信」ボタンを押してください。